ホーム > 睡眠外来

睡眠外来

睡眠外来

診察から治療までの流れ


「睡眠外来にかかってみたいんだけど、どういったところなの?」「睡眠外来ではどんな治療をしてくれるの?」あなたはこのような疑問をお持ちではないでしょうか?


睡眠障害を改善するためには、睡眠外来にかかり、医師のアドバイスを受けながら治療していくことが大切です。


睡眠障害には、大きく分けて2つのタイプがあります。


生活習慣の乱れや心の不安などによって睡眠に障害が起きるタイプと、睡眠時に呼吸が止まったり(無呼吸)や止まりかける(低呼吸)によって睡眠の質が低下するタイプ【睡眠時無呼吸症候群】です。


睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)とは睡眠中に10秒以上の呼吸が停止、つまり無呼吸が5回以上繰り返される病気です。主に、いびきや昼間の眠気、熟睡感がない、起床時の頭痛などの症状があります。また、SASは生活習慣病と密接に関係しており、放置すると生命の危険に及ぶこともあります。また、SAS特有の眠気は交通事故を起こす危険もあり、早期に適切な治療をすることが大切です。


当院では睡眠時無呼吸症候群の検査が可能です。


 

矢印

検査前の注意

検査前の注意


こんな症状はありませんか?

1. よくイビキをかいている。
2. 睡眠中に呼吸が止まっていると指摘されたことがある。
3. 日中はいつも眠い方である。
4. 起床時に頭痛がする。
5. 車を運転中に信号などで停止した時、眠ってしまったことがある。
6. 日中、全身に倦怠感がある。
7. 夜中に何度も目が醒めてしまう。
8. 睡眠中に激しく動いている。
9. 集中力や作業能力の低下を感じる。
10.よく不安に襲われ気が滅入ったり、考え込んで眠れないことがある。


 

矢印

手のレントゲン写真

手のレントゲン写真


お気軽にお問い合わせください。

 
インターネット予約をする
アクセス情報

■住所
〒545-0001
大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北3丁目9番18号

TEL:06-6719-3277

お問合せはこちら

詳しいアクセスはこちら

新着情報

一覧を見る

2019/04/12


ゴールデンウイーク長期休診のお知らせ

下記の診察日程で診察、致します。


4月29日・30日・・・ 休診
5月01日・02日・・・通常診察
5月03日~5月6日・・・休診

宜しくお願い致します

★久保田医院★