院内ブログ

2015年4月27日 月曜日

おねしょでのお悩みはぜひご相談ください

お子さんにおねしょはよくあることですが、5歳以降にまだおねしょが見られる場合は、体の生理的な発達に遅れがある場合があります。

大阪市、阿倍野区にあります当院では、夜尿症治療にも力を入れています。
体の発達とともに、膀胱に尿をためられる量が増え、夜もたくさんためられるようになってきておねしょをしなくなります。
だいたい、4、5歳で膀胱が安定し、おねしょしなくなるのですが、小学校に入学してからもおねしょがある場合は、夜尿症となり、積極的な生活指導やお薬による調整が必要となってきます。

規則正しい生活のリズムや、塩分を控えめにすること、また、自己流で過剰になりがちな声かけの方法も、いい方法をお伝えしますので、ぜひ当院にご相談ください。

投稿者 医療法人久保田医院

アクセス情報

■住所
〒545-0001
大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北3丁目9番18号

TEL:06-6719-3277

お問合せはこちら

詳しいアクセスはこちら

新着情報

一覧を見る

2016/08/29

今年度のインフルエンザワクチンは熊本大地震の影響で
すべてチメロサール(防腐剤)が含まれております。

チメロサールの安全性は確認できてます。

インフルエンザの予防接種は任意ですが毎年必要となりますので、
ご家族皆様接種いただきますよう、よろしくおねがいいたします。

値段に関しては随時HPにてお知らせいたします。